人気ブログランキング | 話題のタグを見る

パオのパン生活

paomama.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 22日

長女のネコ

28才になる長女は、9才になるネコと暮らしている。ネコの名前はテトラ、4年前に引っ越したことで、体調を崩し、白血病と診断されていた。
お金が無いながらも、病院代を絞り出して生活している。

長女自身も、中学生の頃に、橋本病が発覚し、慢性的なだるさと強い生理痛を抱えている。その上、最近、バセド−氏病の疑いありと、通院が始まっていた。

長女は4年目になる職場で、節約しながらバリバリ働いている。

一週間前のこと、遅番で11時に長女が帰宅すると、廊下でグッタリと横たわるテトラ。
慌てた長女は、すぐに夜中もやっている動物病院を探して、連れていくことに、即入院。

深夜2時、私がふと目ざめると、長女から、メールが入っていた。「寝てる…?」何ごとかと、「起きているよ。どうしたの?」とメールを返すと、すぐに電話がかかってきた。

そして、テトラの生存率は10%。今夜が峠という。「なんかさぁ、悲しいねぇ…。」と、涙声で話す。

by paomama | 2009-08-22 05:00 | 天然酵母パン


<< 長女のネコその2      夏休み2日目つづき。 >>