人気ブログランキング |

パオのパン生活

paomama.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 01日

事故にあう。

クランデールさんのセッティングの後、自転車で帰宅途中、
ダイエー前のスクランブル交差点で、斜めに走ってきた自転車の後方のスタンドに、前輪が接触。
前かごには大根やモロモロ買い物を載せていて、重かったせいかバランスを崩し、転倒してしまった。

スピードも出していなかったので、サッと左足が出れば良かったのだけど、出ない。
まるでスローモーションのように左へ自電車は傾き、地面に叩きつけられた。
あまりの痛みに、しばらく動けない。

わーっと人がよってきてくれて、
大丈夫ですか!
と声を掛けられながら、両脇を支えて起こしてくれた。

歩けますが❓
と声を掛けらても、しばらく動けない。
なんとか、足を引きずり横断歩道を渡りきる。

周りの人に、お礼を言いいながらも、あまりの痛みに顔をみていない。
こんなに荷物を載せてちゃダメだよ。荷物は後ろに乗せなきゃいけないよ。
と、最後までいてくれたご主人に言われ、

お礼を言って、自転車に乗ってみる。
何とかこげるので、足が動くことに安心するものの、
自宅にもどってみると、左膝のスパッツが血だらけ。
痛みは、どんどん強くなっていく。


あらら、日曜日の鹿児島先生のヨガを楽しみにしていたのに・・・。
ところが、ヨガどころではなく、どんどん痛みは強くなってしまった。

交差点を渡るとき、恵方巻きの具のことを
考えていたんだよね・・・。
クランデールさんで、アボガドを買ったから、どこかでイクラを買おうか?
なんて、ボンヤリしていたんだろうね。

確か、前を通り過ぎた自転車の方は、男性の年配の方だったから、相手を転ばさなくて良かった。
周りに集まって、助けてくれた大勢の方。
どこの方か解りませんが、ありがとうございました。
怪我をしながらも、たくさんの方のご親切に有り難かった。

でも、
明日はラスクの日だけど、無理だろうなぁ〜。

by paomama | 2015-02-01 21:10 | こころとからだ


<< スタッフ、家族に感謝      充実した日々 >>