人気ブログランキング | 話題のタグを見る

パオのパン生活

paomama.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 27日

パオのパンにありがとう - 2

4か月の赤ちゃんを抱っこして来てくれたあ客様は、赤ちゃんが卵アレルギーかも知れないとのことでした。
ある時、赤ちゃんが真っ赤になってしまい、病院に連れていったところ、どうも卵が怪しいとなり、
実験的に卵を食べてみたら、おっぱいを飲んだ後、真っ赤になってしまったそうです。

しばらくの間には、卵が入ったものは食べられないから、パンももちろんダメ。
パオのことを知り、20分かけて歩いてきたと言う。

少し、いろいろお話させて頂き、過去のお客さまの話やステロイドや添加物の話などをしました。

我が家の末娘は6か月あたりから、口元が赤くなり、瞬く間、顔中がボロボロになってしまい、壮絶な数ヶ月ののち、薬を使わずに治めた経験があり、そんな話をすると、ほっとされたようでした。

帰り際に、「食べられるパンや焼き菓子がたくさんあって嬉しい。また来ます。」 と、喜んでもらいました。

夫は我が家で誰よりも早く起きて、仕込みを始めます。
私は、5時でも6時でも間に合います。パオの一日は夫の仕事から始まります。
毎日大変だけど、こうして喜んでもらえる。

パオのパンを作っている夫とパオのパンに感謝です。

by paomama | 2013-02-27 20:43


<< ライ麦全粒粉100%無塩パン完成する      無塩ライ麦パン焼きます。 >>