人気ブログランキング | 話題のタグを見る

パオのパン生活

paomama.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 14日

てっちゃんの野球チームの親子大会

息子のてつは、4年生の秋から、少年野球チームに入っている。
その息子も6年生、卒団に向けて、親子大会なる行事。

近所の公園に9時集合。
・・・・・とは、言われても、今日は土曜日、つまりお店は営業中。
本郷ちゃんと新人研修中の大川君、そしてシェフ。

何とか、9時半に到着。

到着するやいなや・・・・・。
「はい、次はてっちゃんだから、バッターだよ!」といきなりバッターボックスへ

???????
野球はほとんど無知な私。
球技な才能は全くゼロな私。
スポーツは、ただ走るだけとか、泳ぐだけとかが好き

玉を投げる、打つなんて????

冷や汗ものでバッターボックスへ
ドキドキもの・・・・・

ピッチャーはてっちゃん。

マウンドからボールを投げる。
情けない母にやさしく投げる。

あれれ・・・てっちゃん?
ずいぶん、凛々しい?

何球目かで、まぐれで当たったが、一塁まで走る前にアウト!

へへ・・・難しい。

親子大会のルールは、母親チーム対子供チーム、父親チーム対息子チーム
子供の投げた玉を親が打つ。
親の投げた球を、子供が打つ。

あれれ・・・・、今度は私がピッチャー!
まずはマウンド、
・・・・・全く、ボールが届かない!
通常の半分前に出る。

それでも、ボールは届かない・・・。
何とか、届いても、あっちに行ってしまう????

そんなこんなの親子大会。
野球の難しさを通感し、息子を少し、尊敬した。

その晩、夕食を作っている私のそばに息子は来て、
「今日さぁ、来てくれて、嬉しかったんだ・・・・。」そう、言いに来た。

無理しても行って良かった・・・と涙が出そうになった。

by paomama | 2010-03-14 22:29 | 天然酵母パン


<< 最後のお茶当番      チワワのルナ >>