パオのパン生活

paomama.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 18日

ちかの卒業式

子供たちも大きくなって、小学校の卒業式はちかで最後。夫にも卒業式に参加してもらおうと、お店をお休みさせて頂き、
次女も時間が空いていたので一緒に行ことになり、家族で出かけることに。
中学や高校に比べると体育館が小さく感じ、六年前の入学式を思い出した。
一番忙しい時期に小学校へ入ったちか。
神経が細かいのか、入学式の朝、顔が突然アトピー状態になって大変でした。
当時はお店を休むことが出来なかったので、午前中はスタッフにお願いして抜けて入学式に参加。
ゆきちゃんやきえちゃんがいた時期で、若いスタッフ達と楽しく忙しくピークだった。
私が心身症でダウンしたのもこの頃で、一年生の終わりの春休み前。
毎日小さなちかを抱いて泣いていた。
ひとりでいると、こころがぞわぞわしてギューッとちかを抱きしめては癒されていた自分勝手な母親。
ママ、今日はちかお休みする。ママと一緒にいる。
そう言われて、切なく抱きしめた。
数日、そんな事が続き、学校に行かなくなるちかに気がつき、しっかりしなくちゃ!と連れて行こうとした時には、頑なに拒否していた娘。
ごめんなさい。私のこころが寂しいから娘を巻き添えにした。
あわてて、学校へ連れて行くと、教室で私から離れない。
私も離れたくない。
ただ、抱きしめる。
離れない娘、先生のはからいで保健室に行く。
ギューッと抱きしめる。
そのまま保健室の先生にお願いする事もあれば、一緒に連れて帰る事もあった。
連れて帰ったある日、自転車の後輪に足を挟み、大怪我をさせてしまった。
確か、四針位縫った。
数日休んでから、学校へ行けるようになって、お友達にすごく心配されて彼女も癒されて、スムーズに学校へ行けるようになった。
いろいろあったし、小さな心をたくさん傷つけてしまったけれど、成長したちかは小学校を卒業する。
いつも、私を気使ってくれて、時々へこんでいると抱きしめさせてくれる。
あんまり、親らしくないのに
お母さんって言われると切ないんだよね。

a0072505_21265132.jpg

[PR]

by paomama | 2014-03-18 20:28
2014年 03月 05日

お休みのお知らせ

誠に申し訳ありません。
3月18日は、末娘ちかの小学校卒業式の為、臨時休業させて頂きます。
よろしくお願い致します。
[PR]

by paomama | 2014-03-05 16:29