パオのパン生活

paomama.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 31日

食事パンの提案

a0072505_112429.jpg
毎日食べるパンだから、出来れば甘くなくて
添加物の入っていないものがいいと思うのですが・・・・、

a0072505_10565332.jpg

う考えると、手間がかかってしまうのだけれど、それが自分達のお仕事と考えて12年。
「えー!コレで国産小麦100パーセント?うそー!イーストを使っているでしょう?」
といわれるくらい、シンプルな仕上がり!

卵を使わないシンプルスコーン!
粉の味が生かされていると好評!
最近日本橋のヨガスタジオでロータス8でパオの焼き菓子とパンが買える。
そこで、このスコーン4つ入りが大人気!
a0072505_118728.jpg

[PR]

by paomama | 2008-07-31 10:58 | 天然酵母パン
2008年 07月 30日

日々の暮らしの中で

毎日の生活の中でパンとの暮らしをつづったパオ通信
パンのこと、子供のことあれこれ・・・・
a0072505_7145529.jpg

a0072505_774259.jpg

2006年からの大人気春菊とモッツァレラチーズ
生の春菊をフランスパンに後混ぜすることで、香りが生かされている。
a0072505_77557.jpg

パオの看板商品!ジャガイモから起こした天然酵母のカンパーニュ。
もう、9年種次をしている。独特な風味が通好み、
さらに火曜日と土曜日には3キロのでか~いカンパーニュを焼いています。
a0072505_78991.jpg

[PR]

by paomama | 2008-07-30 07:13 | 天然酵母パン
2008年 07月 30日

paomamaの焼き菓子工房

2006年から大ブレイクしたパオのお菓子!
卵を使わず、バターもマーガリンも使わ。100パーセント無添加♡
九州から取り寄せている一番絞りのなたね油を油脂に、糖分は一袋に洗双糖がわずか8g
a0072505_6382721.jpg

黒豆きな粉、玄米粉、お国産大豆のおから、胚芽、かぼちゃのクッキー
各315円~420円

キャロブのケーキ、アップルパイ、チーズケーキケーキ類も豊富。
素朴な味が好評!
a0072505_6403510.jpg

油脂が少ないのでしっかり40分以上は焼いています。
ですので、日持ちがするということ!
低糖タイプなので、朝食代わり、軽食に最適♡
a0072505_6413962.jpg

おからクッキーで便秘解消された方がいます。
ダイエットにも最適。
a0072505_6423869.jpg

こちらのコーナーは天然酵母で発酵させて焼いた焼き菓子。
当然、シンプルに自然塩のみ!マクロビオテック対応。
a0072505_6433712.jpg

[PR]

by paomama | 2008-07-30 06:43 | 天然酵母パン
2008年 07月 29日

今日も暑い!

さくさくのクロワッサン
国産小麦と天然酵母だからもっちり感がたまらない。

a0072505_1137239.jpg


僕ががぶり!
夏休みは朝4時から100円バイト?
a0072505_11381725.jpg


うーん!将来はパン職人?
a0072505_1143286.jpg


ひえ~!オーウンはあちっ!
a0072505_11432232.jpg

[PR]

by paomama | 2008-07-29 11:40 | 天然酵母パン
2008年 07月 28日

今日のパン

フルーツから起こした天然酵母のフランスパン
こんなにクラフトが軽くて、なんと美しい気泡!
フランスパンはきほうが多ければ多いほどいいとの事、しっていますか?
a0072505_175596.jpg

ふわふわでくせのないパン!
パン・オ・ナチュレール!白い田舎パン。
もっちり感がたまらない♡
a0072505_1742252.jpg

今日のフランスパンはクープはがっちり!
a0072505_1754631.jpg

パオのパンは自家製天然酵母と国産小麦100%でもとっても癖がなく究極!
[PR]

by paomama | 2008-07-28 17:08 | 天然酵母パン
2008年 07月 27日

お茶当番

今日は息子の少年野球のお茶当番。
[PR]

by paomama | 2008-07-27 15:29 | 天然酵母パン
2008年 07月 23日

ちかちゃんの誕生日

一昨年だったか、ちかちゃんの誕生日の様子を詳しく書いたことがあった。確か最後まで書けなかった気がする。2004年にお店を引っ越したとき、ちかちゃんは2歳半。まだオムツをしていた。

パオのパンは全て自家製のパン種と国産小麦のみでパンを焼く究極にこだわって安全!
もっとたくさんの人に食べてもらいたいと、引っ越してもう5年目。

そのちかちゃんも7歳。
字が書けるようになり、算数を覚える。

次女は中学2年生。息子は5年生。ちかちゃんは1年生。
夫は朝3時に起きてパンを仕込む。
そんな家族に私は母として、妻として何をしていたのだろうと落ち込む。
[PR]

by paomama | 2008-07-23 08:01 | 天然酵母パン
2008年 07月 21日

パン屋になった訳その2

妙に完ぺき主義の私は、まずは3ヶ月マクロ生活を実行!と決めた。

友人、同僚、上司の誘いはことごとく断り、昼食も玄米自然食のお弁当。
皆と食べていると、毎日のように「何のご飯?」と聞かれ、簡単に説明するものの、さすがに毎日だとうんざりしてきて、後半は休憩室でマクロの本を読みながら一人玄米をモグモグしていた。(暗いね~)

毎晩のように飲みに歩いていた私が全く行かない。
周りの不振に思う好奇の目は「何か変な宗教でも始めたの?」と思われたかも知れません。

けれど、どんどん痩せていく自分と完全菜食していることで自分自身がよりピュアになっていく心地よさを自分だけで満喫していた。

けれど、ある日、会社の上司に昼食に誘われ、品のいいお蕎麦屋さんに連れて行かれた。
「お蕎麦なら・・・・」そう考え行く事に。
そして、「何がいい?」メニューを見て、ざる蕎麦が一番マクロ的と思いながら、「かき揚げ蕎麦」が眼に入り、かき揚げなら野菜?と勝手に決め込んで注文。

し、しかし出てきたかき揚げにはむきえびの入った、こんもりカラリと揚げられたものでした。

「・・・・う、わー!え、えび!?」心の中で叫びながら、「えびだけ除いて食べるわけにも行かないし、おいしそうだし・・・・、」しばらく心の中で葛藤。

えいっ!ぱくっ!食べてしまいました。

「うわー!3ヶ月決行が・・・・、」味はもちろん、そのとき上司と話した内容ヨよりも、食べてしまった自分の罪悪感は大きく頭が真っ白!

それから、しばらくはマクロ生活からの挫折の日々が始まりました・・・・・・。
[PR]

by paomama | 2008-07-21 08:08 | 天然酵母パン
2008年 07月 20日

パン屋になった訳その1

20代の頃、仕事に追われる日々を過ごしているうちに、自覚症状のない心と身体の不調をいつも感じていました。手足はいつも冷たくて、慢性便秘、生理不順、なんと年に一回位。数字に追われ、精神的にもキワキワ?そして30歳を前にした時に「このままの私でいいのだろうか?」と悩み、精神分析の本やフロイト、ユングの本を手にしていました。けれど内容がすんなり理解できずに「何かが違う・・・」と迷っていました。そんな時一冊の本「気が変われば人生変わる。」という熱海の断食道場を運営している牧内さんの本を読み、「これだ!」と早速、問い合わせをして一週間の判断食セミナーに参加。

何も知らずに参加したところ、そこはいわゆるマクロビオティックを取り入れた玄米菜食の体質改善セミナーだった。完全断食は初めての人には危険なので、朝は飲み物だけ、昼に茶碗半分の玄米またはそば、うどんを少しを一時間かけて食べるという食事。後はマクロビオティツク的哲学のお話やヨガを指導されたりと、豊富なメニューが一週間。

すっかりハマって帰ってきたのは28歳の時。

桜沢さんの本を手当たりしだい読むことに・・・・・。
けれど家族のいる自分は完全マクロ食に切り替えることが難しく。次の月に夫も同じセミナーに参加してもらいました。

私よりも素直な夫は、私を上回ってハマることに・・・・。

そんなきっかけで今から20年前に玄米自然食生活を始まるのでした。
人間の身体の血液は3ヶ月で入れ替わると言われ、「よしっ!まずは3ヶ月は徹底しようと考えました。
[PR]

by paomama | 2008-07-20 12:00 | 天然酵母パン