パオのパン生活

paomama.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 19日

なんとか落ち着いて?

何人の研修を済ませただろう・・・、ようやく27歳男性に落ち着く?
パンは未経験。以前働いていたダイニングバーでピザを焼いていたという。始めてカレがパンを買いに来てくれたとき、それはあやしい・・・・。2度目に来た時はパオのお店の前の信号の先でニコニコしていた。

「この前のパンはおいしかった?」と聞くと「はい。」と答える。ちょうど3時少し前で銀行に行かなければならなかったので、「銀行に行かなくちゃならないけれど、ごゆっくりどうぞ。」そう言い残して急いでダッシュ!戻ってくるとパンの前でニコニコしてた。これは・・・・?と思うと「あの・・・ここで働きたいのですが・・・。」と切り出してきた。

ん~何人も応募があってとりあえず決定したばかり、けれど現場はわからない。とりあえず面接をきちんとしましょうと時間を約束。少し線の細い感じが気になりながら時間を作る。あいまいに保留。けれど急な展開が起こり、彼の研修が始まる。初めは午後のかたずけを数日、その後8時位からのかたずけ、ようやく6時からに入って一週間。

以外にも手際のいいのに驚く。由紀との仕事のテンポがある程度で着ていただけに流れが少し変わる。私は朝3時半から夜7時半までの通しが一週間続き、ちょっとへろへろ・・・。先週の水曜日はあまりの体調不良に由紀に半分やつあたり。「今、こっちをやってくれる?」「ごめんなさい。気が利かなくて・・・。」大変な時期を二人で乗り切ってきたのに気まずい空気になる。

彼が来て一週間。流れが少しずつ出来て来ると、先週の自分を恥じる。そして由紀に謝る。
「いえ、私が気が利かないから・・・」と言う。そんなことはない馬鹿みたいに一生懸命。けれどそれが時々ズレる。

久々に長い付き合いをしている。言いたいことを言ってぶつかって、それで出来た人間関係。よく私達に付き合ってくれていると思う。

最近ハード系のパンがよく売れていて、方向性としてはいい感じ♡
さあ、この二人とのお仕事はどんな風になるのでしょう?
[PR]

by paomama | 2007-04-19 18:16 | 天然酵母パン