パオのパン生活

paomama.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 22日

息子の誕生日その3

1月14日に、天然酵母の会のイベントで「隈元さんに教えてもらおう!
天然酵母のお話」というイベントを企画していた。 

子供を出産してしまっては、当然中止。
7時になるのを待って隈元さんに電話をする。
「すいません、うまれちゃったんです!
ピンク電話で10円玉を握ってかけた。

隈元さんも納得してくれて、後はお申し込みをしてくれた参加者の方に連絡をと、先に白井さんに電話をした。 

すると、白井さんは。
「隈元さんを囲んでの会だから、中止にする必要はないわよ!
私がしきるから、大丈夫よ!」
と、参加者に申し訳ないからやろうと言う。

それならばと、また、隈元さんに連絡を入れてイベントは開催となりました。 

私は何もできない中、白井さんはお弁当を五つ持参で、早々とパオに来て、
「何も食べて居ないんでしょう~(^○^)」と。
確かに、バタバタしていてスタッフと二人、朝から何も食べていなかった。  

この日も、大地を守る会への卸の仕事で12万円位のパンを製造していた。
 
白井さんと隈元さんが来てくれれば、イベントは大丈夫!



結局、参加者の皆様も楽しんで帰られたそうで、めでたしめでたし🎵


その後も大雪は続き
「私は帰れるのだろうか。。。。」
そんな事を考えて助産院から外をみていました。
a0072505_14325174.jpg

現在
白井さんは、茗荷谷マールツアイトのオーナー
隈元さんほ、宮之城アビヨンのオーナーです。
[PR]

by paomama | 2017-01-22 14:13


<< 息子の誕生日その4      息子の19才の誕生日その2 >>